時代の流れに合わせてブラッシュアップすることが大事と痛感

Web制作の現場では、デザイン通りにサイトが完成し、動作すれば完了というわけではなく、サイトが完成してからがスタートだったりします。

昔から、サイト運営においては外部からの不正アクセスや乗っ取りなど、
サイトを公開してからずーっと裏ではそのような戦いがあります。

サイトを公開してから先の保守運用のほうが大事ですし、
作ってから運営していく中でサービス内容が変化したり、当初導入した仕組みが時代の流れに合わせて使用できなくなることも沢山ありました。

その都度、メンテナンスを行いながらWebサイトを継続していく。

そのような流れは痛いほどわかっているんですが!

自分のことって結構放置だったり。。。。。。。でした💦

つい最近の出来事。
取引先関係でのお話しですが、サイトの乗っ取りの状況を目の当たりにしました。

これまでWeb制作に関わってきて約20年。
Wordpressとのお付き合いも約16年。ver1.5.x〜からのお付き合い。

話や情報としてはさまざまな被害の話を聞いてますし自分が構築から関わる時は当然そのことも考慮して構築していました。

たまたま運良くそのようなトラブルに巻き込まれずに現在に至ってますが、
身近で対応に追われている状況を見た時に、先にも書きましたが

「自分のことって結構放置......」

 

薄々、そろそろしっかり中身を見直してブラッシュアップしないといけないなぁ〜という予感があったのですが、
近くでその場面を目撃したということは。。。。。早くしなさいよ〜というお知らせにも受け取れます。

現在、仕事も各方面でつまっているのですが、
作業の合間にでも進めていかないといけない気がして、このサイトを弄ることを始めました。

wp1.5.xからずーっとアップデートをしつつ今日まで存在しているので、
まぁ、、、本体そのものがすでに使用しなくなっているのにテーマの方で古いものが存在していたり・・・💦

自分はテキストエティターで書いてしまうので自分のサイトに対してはそこまで利便性とかは考えてなかったけれど、ふらっと書きたくなったときに楽したい時もあると想うことも多くなっていた。

しかし、最新バージョンにアップしたけれど、今度はブロックエディターの挙動で苦労します・・・・w

途中までこの記事もブロックエディターで頑張って書いてましたが、時間かかるぅ〜〜〜と思い、
やっぱりクラシックに戻してしまいました。
(そろそろ本気で攻略しないといかんとは思ってるんです〜が、昔から継続しているサイトにはいきなり変更してしまうとやりづらいなど諸々の事情もあったりします。)

そうね...16年の中で本体のバージョンアップはするものの、
とりあえず表示に問題ないようにするだけで手一杯だった。
その弊害が至る所にあるよね。

カテゴリーやタグも。。。なんでこんな風になっとった???と驚く。
固定ページの親子関係、、、いつからflatになってたのかなぁ?

そして、5.6.2になった本体に怒られます。
「そのテンプレートタグは非推奨です。代わりにこれを使ってください」

そうです。
私はは毎日Wordpressをさわっています。
もちろん、テーマを構築する際は、非推奨のテンプレートタグなど使用しません。
常に情報は更新していかないと!

・・・・・・・・・うん。自分のサイト。怒られてますが?

Web制作メインの仕事用のサイトやその他の自分のワークのサイトは近年に作ったものなので、怒られることもなく平和に過ごしていたのですが。

元祖、初めに作ったこのサイトだけは、
これまでも大きなアップデートや、php7に移り変わっていった時も
必ず怒られて、その度にメンテナンスをしながらこれまで存続していたのでした。

サイトの不正アクセスや乗っ取り。
サイトだけに限らずSNSでも今ではあらゆる範囲で行われています。

そしてそれが、いつ自分になるとも限らない。

自分だけ痛い目をみるだけならまだしも、最近のものはかなり悪質で広範囲に巻き込まれるパターンも多くあります。

迷惑をかける側に回らないためにも、
そして、長年継続してきたサイトを平和に継続できるようにする為にも、
しっかりメンテナンスをしないといけないなと痛感しているところです。

Webサイト(サイトだけに限らないのですが)は驚くほど大きく進化してきたと思います。
と、同時に悪意ある側の進化もすごいのです。

このサイトを始めたころは、
コメント欄のスパム被害が多かったり、今はもう使われていない「掲示板」も
コメントスパムの温床化としていました。

その頃からいたちごっこだなぁ〜と感じていましたが、
現在もかわらずいたちごっこです。

かなり高度化してますが😅

さて、
Wordpress5.6に合わせた状態に生まれ変わらせようと合間に進めているなかで、どんな風に変えようかなと色々考えるのですが、Classicな雰囲気を残しながらも、最新バージョンに合わせる。

そのようなテーマで行こうかなと思っております。
単純に、リニューアルしたい!というわけじゃなく、
このままでも良いのだけど、

「自分が痛い目にあるだけじゃなく、周りに迷惑をかける側になることだけは避けたい」

このことが一番の理由です。

時代の流れで進化する技術は、善と悪も両方進化する。

だから、その中にいる自分も流れに合わせてブラッシュアップしていくことが大事だと思った次第です。
これから先も、それは終わりがないということですね。